カテゴリー: フォトギャラリー

クラブの写真館

9月、10月大会シーズン

このギャラリーには 6 の写真があります。.

9月末から10月上旬と競技大会が続きました。クラブ対抗大会と中学校対抗大会があり、クラブ対抗大会はチームメイトとして、中学校対抗大会は中学生がそれぞれの学校代表として臨みました。徐々に試合にも慣れ、日頃、個々が練習している技を出せるようになり、入賞者もでるように。
試合は成果発表の場であり、勝負の場。どちらかが勝って、どちらかが負ける。それでも築いてきたものは崩れ去らない。 さらには、負けても勝っても相手を敬う思いやりの心とスポーツマンシップ、フェアプレーという人間性がためされる場。
ゲームを楽しみつつも人間性を訓練する良い機会として、これからもトライしていきましょう。
周りの大人も決して優勝劣敗、勝利私情主義に陥らないようになにが子どもたちにとって一番大事なことか見失わないようにしていきたいです。
郡市新人戦表彰式
郡市中学新人戦
市民スポーツ祭
中学地区錬成大会
県スポ少大会
地区スポ少大会
県スポ少大会
中学地区錬成大会
市民スポーツ祭

柔道コオーディネーショントレーニング

このギャラリーには 2 の写真があります。.

フープを使ってのコオーディネーショントレーニングを実施。
二人一組でフープを転がして、フープの動きに合わせてフープの中、外とタッチしていく。フープはまっすぐに転がらない場合も、二人で距離、タイミングを併せて動いて、タッチしていく。
反応リズム、定位分化系の能力トレーニング(になっているんじゃないかと思う)

新年あけましておめでとうございます。

このギャラリーには 2 の写真があります。.

本年も初稽古を1/3に長岡高専柔友会皆さんと一緒に行いました。
今年も元気に稽古に励みましょう。

H27 スキー実習開催

このギャラリーには 10 の写真があります。.

H27年度スキー実習行ってきました。今年は大原スキー場主催のツアーに参加。柔道クラブだけでなく、テニスクラブ、アスレティッククラブメンバー希望者も一緒に行きました。今回はツアーだったので、移動もバス、スキー実習も大原スキー場のレッスンコーチの皆さんが指導してくださったのでとてもスムーズでした。
天候は晴れたり吹雪だったりとまずまずでしたが、とっても有意義な実習ができました。スキー場からもちつきサービスと野菜スティック試食サービスもあり、大満足でした。
開催にあたり、ご尽力いただきましたNPO法人入広瀬元気クラブのA主任、Sさん本当にありがとうございました。野菜スティックの雪下大根と人参の甘さには驚愕でした!また行きます!

みんなの学校 チケット予約

このギャラリーには 1 の写真があります。.

 
 
ご予約ページに進んでいただき誠にありがとうございます。イベントの「参加予定」ボタンを押してください。また、当日受付にて1000円をお支払いください。
チケットご予約のお客様には、福祉クッキーを進呈いたします。また、当日は、上映後の学校や児童のその後なども描かれている、初代校長木村泰子氏の初の著書「みんなの学校が教えてくれたこと」を限定販売いたします。(FBページのメッセージでお取り置きも可能です。)

蒼農塾10月18日 たまねぎを植えました!

このギャラリーには 19 の写真があります。.

いただきます!
10月18日の蒼農塾は本田さんを講師に迎え、たまねぎを植えました。たまねぎは小さな球根からも苗からもたまねぎになるそうで、皆で畝を作り植えてみました。
その後、春菊を間引き、佐藤農園の佐藤さんのご好意で、かきのもとと柿を収穫しました。大変充実した内容となりました!もいだ柿は本田さんが渋抜きをしてくれて、来週日曜日みんなに届く予定です。また、ALTモーガンも手伝いに来てくれました。皆さんご協力ありがとうございます!
新鮮なかきのもとと春菊は帰ってからお浸しにしていただきました。
ごちそうさまでした。
蒼農塾はまだまだ募集中!今年度は参加費1000円です!お土産も沢山?ありますよ!

県スポーツ少年団柔道大会

このギャラリーには 5 の写真があります。.

9/27 市民体育館で県スポーツ少年団柔道大会が長岡市市民体育祭で開催されました。当クラブからは小・中学生13人で参加。初めて参加した生徒も3人いました。りょう君、こうき君初めてなのによくがんばりました。中学生のゆう君は初大会で見事な払い腰と寝技で初勝利。2回戦でまけてしまったけど終わった後の笑顔は最高でした。そして、いつき君が蒼柴柔道クラブ史上、初の個人戦県チャンピオンに輝きました。他のみんなもはじめて1回勝てた生徒、勝てなかった生徒様々でしたが、良い経験ができたと思います。
大会では他クラブも素晴らしい試合を展開してました。友達ができた生徒もいてよかったです。
いつも思いますが、大会にでて勝つことがすべてではありません。勝つこどもが優秀で負ける子どもが劣っているということではありません。勝利を目指して、努力・工夫を経験し、喜怒哀楽を経験し、人格形成に寄与することが少年スポーツの目的です。大会で勝つことは目標であって、目的ではありません。
今大会でも熱心に指導するあまり、暴言のような言葉がけをするコーチ、コーチ以上に負けたことを怒る、責める保護者の方が見受けられました。
優勝劣敗、勝利至上主義の指導では子どもの良いところを引き出せないばかりか、マイナスの人格形成になってしまいます。そして柔道が嫌いになってしまいかねません。主役は子どもたちです。プレーヤーズファーストの精神を忘れてはいけないと思いました。

長岡を耕す!農業体験教室開催

 9/20の練習後に子育て応援スポーツアカデミーの「蒼桜塾」主催で農業体験教室を開催しました。
日本一の農機具鍛冶職人、燕の相田合同工場さんから講師をお招きし、農機具の鍬のワークショップを行いました。
見たことも触ったこともない鍬で実際に雑草刈、耕し、畝つくりなどの畠活を体験。
相田合同さんのお話では、鍬は用途に合わせてざっと1万種類もあるそうで、日本の鍬は日本人の英知の結集とのこと。使ってみると少ない力で最大限の効果を発揮するつくりになるほどという感じでした。逆に力を入れて使おうとするとうまくいかなかったです。身体の使い方の勉強になりました。
 最後は春菊を植えました。この時期に植えるのは無謀ともいわれましたが、やってみなくちゃわからない。うまくいかないときの方が学びが多いんです。その時に体験でなくて経験になるんです。どこぞの農業体験センターみたいにできあいの完成品体験でなくて、あえてつまずかせたい。うまくいない経験。ここから工夫や創造が生まれるんです。このへんも、蒼桜塾の目的です。
 12月に収穫したらすき焼き大会します!

また、今回はぷれイベントでしたが、10/4から短期シリーズ教室を開催します。奮って参加してください
→要項蒼農塾募集10月スタート
 
 
 
 

【初】海洋スポーツ教室を開催

このギャラリーには 27 の写真があります。.

自主性、自立性を養うことと多様なスポーツ文化に触れることを目的にしたプログラムの一環で、今回は総合型地域スポーツクラブ「てらスポ!」の指導員さんと寺泊外洋帆走クラブみなさんを講師としてお招きし、寺泊港で開催しました。当クラブでは初開催です。
午前中はヨット乗船体験と海泳ぎの体験。長岡市所有のヨット「さきがけ」に乗船して沖まででます。そこでライフジャケットを身に着けて海で泳いだり、浮かんだりをします。最初はおっかなびっくりでみんな海に入れませんでしたが、慣れてくればみんな元気に泳いでいました。最期はヨットから海に飛び込む「さきがけ名物」ヨットダイビングにもチャレンジしました。
午後はEボート体験。Eボートとは10乗りのパドルで漕ぐボート。もともとはレスキューボートですが、様々なレクリエーションやスポーツにも使われています。寺泊ではEボートの大会も開催されています。(EボートのEはエンジョイ、イージーなどの意味合いがあります。)パドルの使いかた、漕ぎ方、ライフジャケットの着方など習って、みんなで一生懸命漕いでました。また、その間に浅瀬で磯遊びしながらの海洋生物観察学習も行い、カニやヤドカリなどを採ってました。
今回の教室では、ヨット、Eボートの体験だけでなく、Eボートの準備、乗り場の設営、ボートの洗浄などの準備後片付けまでを講師の指導のもと、子どもたちも実施。時間がかかりましたが大変勉強になりました。てらスポ!のT指導員、さきがけのM艇長、大変お世話になりました。またよろしくお願いします。

8/7夜の稽古

このギャラリーには 2 の写真があります。.

日曜日の大会に向けて一般会員のみなさんが稽古に励んでいます。
歳をとってくると、パワーやスピードにいかに頼らずに、合理的に相手を投げるか!?を考えます。
まだまだ強くなりたいなー
柔道愛好家の熱い練習
休憩中・・水分をマメにとりましょう。